千代田区の賃貸へ行くので、観劇日を変更した

24日。夜、当初は「禁断の裸体」観劇の予定だったんだけど、仕事でお世話になった音楽プロデューサー小島豊美さんの出版記念パーティーがあるということで、観劇日を変更して、パーティーに。
小島さんは、泳げたいやきくんはじめ、「ひらけ、ポンキッキ」を中心とした、音楽プロデューサーをされてきた。
会場の神楽坂にあるギャラリーは、泳げたいやきくんのイラストを手がけた方が経営するギャラリー。
6時半開宴。当初は80人ほど集まればと想定していたところ、140名を超える方が見えられたとのこと。
入り口で、小島さんと奥様にご挨拶。
職場の仲間二人も、ほぼ同じくらいに到着。
入るとすぐにたい焼きが配られていた。白ワインをセレクト。
桂小文治さん、南京玉すだれの方、パタパタママの歌手、ガチャピンを担当されてた方、浅草演芸場で活躍する夫婦漫談家など、次々に芸が披露される。
ケータリングは有名なレストランのものとの紹介だったけど、名前覚えてない。
9時前にポンキッキのプロデューサーの挨拶、小島さんの挨拶でお開き。
記念品に『昭和のテレビ童謡クロニクル』を頂戴する。
職場の仲間と、飯田橋駅まで神楽坂を下る。
不二家に寄って焼きシューがあるか見たけど、さすがに販売終了。
総武線で帰宅。

素敵なサイトを見つかりましたので、皆さんにご紹介をします。

千代田区の賃貸
HERE