私が日記を書きはじめた09年の

私が日記を書きはじめた09年の暮れ…実質的には2010年以来、毎年この時期になると、「中野通り桜日記」というタイトルで、新青梅街道や中野通りを中心とした桜の様子を描写する「シリーズ」をはじめるのが恒例になっている。今年は、例年よりも桜の開花が遅く、いつからはじめようかと思っているうちに、実質的に「梅日記」みたいな内容になってきたので、「このままなし崩し的に特に桜日記と銘打たないでやっちまうか」と思いはじめていた。ところが、先日高円寺G店でこの日記の熱心な愛読者であるしまんぐさんから。
「なしくずしはダメよ。今年もちゃんと桜日記やってね。原宿第8宮庭マンションヾ(=^▽^=)ノ楽しみにしてるんだから」。
などと言われてしまった。じゃあ、やっぱり例年通りに「ソメイヨシノ」が咲き始めたのを合図に「第一回」とすることにするか…と思ったのだが、22日にそうも言っていられない事態がやってきた。確かに、東京におけるソメイヨシノの「開花宣言」はまだだが、すでに色々な種類の桜が咲いている。
特に、この桜日記の一方の主役である「プリンセスミヤビ」が咲き始めたこともあり、これが確認できた3月22日を「桜日記2014」のスタートとすることをお許し願いたい(誰に?)。